2018年10月10日水曜日

地域連携室を新設いたしました

こんにちは。リハラボ訪問看護リハビリステーションの理学療法士の古谷です。

このたび株式会社Reha Labo Japanは、10月1日付けでリハラボ訪問看護リハビリステーション井荻の内に
「地域連携室」を立ち上げました。

地域連携室ってなに?

 一般的には地域連携室というと、病院等で働かれている社会福祉士さんなどのイメージを持たれるかと思います。
入退院支援や在宅移行支援、患者さん、利用者さんの相談窓口や地域のほか医療機関との連携などですね。

 リハラボの地域連携室では、入退院の相談支援はもちろん、
在宅における環境整備等の相談、介護予防事業等の積極的関与、
介護予防事業の運営立案等も行っていく予定です。
"地域の活性化や他医療機関や介護事業所等の連携"とお話しすると想像しやすいかもしれません。

地域連携室は具体的に何をするの?

現状では、
①地域在住の高齢者に対するリハビリ等の相談窓口(専門職が積極的に外部へ出る!)
②介護予防事業等への関与
③介護事業所向けのリハビリ的要素の伝達講習
④介護事業所職員の腰痛、肩こりなどに対する姿勢や運動指導
⑤介護事業所、医療機関との連携機能の構築

などを中心に活動していく予定です。
そのほかにもご要望に応じて、様々な取り組みを行ってまいります。

今後ともリハラボをよろしくお願いいたします。

株式会社 Reha Labo  Japan
地域連携室 室長 古谷直弘(理学療法士)
Mail:furuya@rehalabo.com


2018年9月30日日曜日

ニューフェイス登場です!!!


こんにちは、リハラボ高井戸店の手塚です。

暑さが日に日に涼まり、過ごしやすくなって来ましたね。

そして、彼岸花が咲き、秋を感じられるようになりました。

街中などでハロウィンの飾りが目立つようになっ来たので、高井戸店でもちょっぴり飾ってみました!!!



















ここで皆さんにニューフェイスのご紹介です!(2名入りました!)


初めまして。肥沼(こえぬま)あゆみです。

9月より機能訓練指導員(作業療法士)として配属になりました。 
福岡県出身です。前職は診療所で10年間リハビリ業務に従事していました。

皆様の日々の生活がより良くなるお手伝いが出来たら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


初めまして。後藤です。
明るく元気にを「モットー」に利用者様と過ごす時間を大切にしたいと思います。
これから、よろしくお願いいたします。

スタッフも増えより一層、元気で明るく笑顔であふれる高井戸で頑張って行きたいと思います。

これからも宜しくお願いいたします。





2018年9月19日水曜日

お花を愛でる

はじめまして。リハラボ和田店の柔道整復師の盛島です。

早いもので、私がリハラボ和田店に赴任してから2週間が過ぎようとしております。
おかげさまで日々楽しく働かせていただいております。

和田店ではテーブルに利用者様からいただいたお花を飾らせていただくのですが、
利用者の皆様はすぐにお気づきなられて、
その日の話題の半分ほどはそのお花の事で盛り上がっています。

 がさつな性分の私ですが、皆様のお花を愛でる様子などを拝見させていただき、
こちらもつられてお花のことが気にかかり花言葉などを調べてみました。

スイフヨウ(酔芙蓉)の花言葉:しとやかな恋人、繊細な美、微妙な美しさ、心変わり
















こちらのスイフヨウは、一日の中で白い花びらが色づき、
そしてしぼんでいくという面白い性質のお花でした。
(写真は夕方のものなのでもうほとんどしぼんでおりますが・・・)
 最後の心変わりというのは変化の激しいスイフヨウにぴったりな言葉な気もしますね。
私もこれからお花のこと少しは気にかけてみようかなと思います。