2017年10月29日日曜日

古き良き高円寺

リハラボ高円寺の瀧です。

「古き良きアメリカ」というフレーズに中高年の方は懐かしさを感じると思います。
では「古き良き日本」ってどんな感じなのでしょうか?

良き時代だったかどうかは別として、高円寺の古い写真がリハラボ高円寺にあります。

昔の高円寺駅北口の様子

 戦後の高度成長期の頃でしょう。この時代の若者だった方々が今リハラボを利用されています。
「懐かしいね」と言ってこの写真を見て昔話に花を咲かせています。

 現在の高円寺駅周辺には商店街が多く、若者向けの衣料品(古着屋)・雑貨店・安価な飲食店・ライブハウスなど、若者に人気の街です。

 そういう若者が中高年になって、駅前留学の英会話スクールではなく

「駅前リハビリのリハラボ高円寺」

に通うようになる頃は、「昔はこんな所にあったんだね」と古着屋の隣に並ぶリハラボ高円寺の懐かしい写真を眺めているのでしょうね。

と空想の世界に浸る私でした。