2018年2月15日木曜日

体をゆるめてほぐしましょう。

こんにちは。
 リハラボ高円寺の富岡です。今年2回目の登場になります。
今年は例年以上に気温の低い日が続いてますね。各地で大雪のニュースが毎日のように流れています。
山形では積雪4mのところもあるとか・・・。










 
 
 
寒いと皆さんきゅっとぎゅっと体が硬くなっていませんか?
知らないうちに力が入ってませんか?
私も自転車通勤中知らないうちに肩に力が入ってコリコリです。
 まったく肩が痛くて困ったもんです(-_-;)
体に必要以上に力が入るとそれだけで疲れが倍増したようなきがします。
そんな時は皆さん、ため息をついてみてください。
昔は「ため息をつくと幸せが逃げる」と言われてたそうですが・・・。
 今は美人でいるためにもため息をつきましょう。という本も出てたくらいですからね。
 ため息は口から息を吐きます。はぁーとか、ふぅーとかですよね。
無意識に入っっている体の力を抜きやすいんです。
口から息を吐くことで副交感神経が優位になりリラックス効果があります(深呼吸で口から息を吐くのと同じ感じです)

春は少~しづつ少~しづつ近づいていすがまだまだ気温の低い寒い日が続きます・・・。
 力を抜いてため息、一息ついて寒さを乗り越えてましょう。